童貞の品格

つれづれなるままに、日暮し、硯に向かひて、心にうつりゆくnoblesseごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

プロフィール
id:ashio-jirou
ブログ投稿数
3 記事
ブログ日数
3 日
継続期間
1 日